「百円の恋」で安藤サクラ新井博文共演。あらすじやギョーザのハプニングとは?

スポンサーリンク

安藤サクラさん。主演の
「百円の恋」の初日舞台あいさつ
で共演した新井博文さん。

ボクサーの役で減量していた
そうですね。

3か月間プロ顔負けの減量
だったそうで、減量明けで
ギョーザを食べて胃が
ビックリしたようで

しゃっくり止まらなくなった
と笑いをとっていたようです。

安藤サクラさん主演の映画
「百円の恋」公式サイトはこちら

安藤サクラと新井博文共演映画「百円の恋」

ちょっとびっくりするような
画像がありましたね。

「百円の恋」
公式サイトのトップページ
安藤さんの写真

安藤さんと新井浩文さん共演映画
「百円の恋」の簡単なあらすじは?

32歳の一子(安藤さくら)は
引きこもり。
家を飛び出し百円ショップの深夜
のバイトをするが、そこは底辺の
人間たちがいた。

一子(安藤サクラ)はバイトの帰り
ボクシングジムで必死に練習
する狩野(新井浩文)を見るのが
楽しみ。

その狩野(新井浩文)が
百円ショップに来店してから
2人の関係は縮まっていき
一子の中で何かか・・・・

舞台あいさつの時と
まるで違いますね。

youtubeには派手なボクシング
シーンがあります

安藤サクラ新井浩文共演映画『百円の恋』予告編

という感じの「百円の恋]の
あらすじだ。

その中でのボクサーを演じた
新井浩文さんが
ボクサー役を演じるにあたり
減量というわけだ。

しかし、新井浩文さん。
減量って本当にきついらしい
ですがよく3か月も頑張りましたね

新井さん、残念ながら
体重は戻ってしまいましたが

でも、やはり食べないダイエット
はリバウンドしてしまうんで
しょうか?

しかし、役者さんのプロ根性って
スゴイですね。
今後も、安藤さくらさん
新井浩文さん女優俳優として
頑張ってください。

まとめ

映画「百円の恋」で
共演した安藤さくらさんと
新井浩文さん。

2人とも普段の様子からは
想像がつかない役を見事に
演じていました。

映画「百円の恋」は
百円ショップを舞台とし
ボクシングで荒んだ主人公の
心が変わっていく感動の
ストーリー。

初日舞台あいさつで
ボクサーを演じた新井博文さんが
3か月でプロ顔負けの減量。

リバウンドしてもとに戻って
しまったが、減量明けに
食べたギョーザに胃袋が
ビックリして
しゃっくりが
とまらなくなったということだ。

やはり、食べないダイエットは
内臓に負担をかけるのか?

ダイエットを考えている方は
ちょっと心に留めておいて
いただけるとよいだろう。

Sponsored links 
 
Sponsored links 
 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ