アントニオ猪木、病気の糖尿はキャベツで改善?

スポンサーリンク

 

アントニオ猪木さん。

糖尿病ということで、
現在治療中ということですが

糖尿病って改善させないと

将来、脳梗塞や心筋梗塞、
目が見えなくなる、
腎臓病なんて

怖い話ですwww

アントニオ猪木さん。
キャベツを食べて糖尿病に
対応しているみたいですね。

キャベツで糖尿病は治るのか?

アントニオ猪木さん。
血糖値596mg/dlだったそう
です。

糖尿病予備軍のあなたは
この数値がどれだけひどいか
わかりますよね。

通常、血糖値は110mg/dl以上
あるとヤバいといわれます
ヘモグロビンA1Cなんていう値も
糖尿病に関係します。

アントニオ猪木さん。
この病気の状態から糖尿病の
薬を使わず復活した・・

理由としては

キャベツ丼
・・・キャベツどん・・

アントニオ猪木さん。
なんと1日15000キロカロリーの
食事をとっていたそうですが

それを1日2000キロカロリーまで
減らした際の空腹イライラ感が
ひどくキャベツ丼でそれを
補っていたそうです。

イライラアントニオ猪木か・・
あまり近寄りたくない気が・・w

いきなり、
イーチ、にー、さーん!!

とか言いそうで怖いですね。
糖尿病より猪木が怖い。。。

そしてキャベツ・アントニオはどうなったのか?

アントニオ猪木さん。
キャベツ丼を食べだしてからは、
みるみる血糖値は下降していった
らしいです。

なんと糖尿病の薬を使わず
血糖値は正常値に戻ったそうです。

これに関してネット上には
専門家の意見として

某有名大学糖尿病代謝内科部長の
Y先生はキャベツを生で食べれば
満腹感が出て超尿病の原因の
炭水化物を減らすことができると
いうことです。

キャベツ・アントニオ猪木。
自力で復活したのですね。w

もしあなたが、糖尿病予備軍もしくは現在糖尿病なら・・・

キャベツ・アントニオのように

キャベツ丼糖尿病治療を
考えてみてはいかがでしょうか。

しかし、あごが疲れる気が
するのは私だけでしょうか?

キャベツを半玉も砕く
アントニオ猪木・・

あごが、ああだからできたワザ
なのでは??と冗談を言っている
場合ではないですね。

糖尿病の合併症を考えれば
キャベツ丼の10杯や100杯なんて
たやすいもんですよね。

まとめ

糖尿病が怖いということで
糖尿病の芸能人を調べていると
アントニオ猪木も糖尿病だった。

なんと1日15000キロカロリーも
摂取していたという。
それを1日2000キロカロリー
まで減少させた際にイライラ感が
最も強くなる。

キャベツ丼を食べまくり3か月で
見事正常値に戻したという

私としては、
糖尿病よりも
イライラ・アントニオ猪木の
ほうが怖いと思った。

しかし、この糖尿病という病気
最近本当に多いですね。

今後の日本人は
みんなこの病気の合併症には
注意して食生活を送って
いきたいですね。

私も親父が糖尿病なので、
遺伝が・・怖い・・

芸能人の病気まとめ

Sponsored links 
 
Sponsored links 
 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/indo/y12.jp/public_html/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
      None Found

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ