内藤大助の嫁はどんな人?仕事はなに?

スポンサーリンク

亀田選手と防衛戦で対戦して
一躍有名になった内藤大助さん。

お嫁さんとであった当時
真弓さんはどんな仕事を
していたのか?

について調べてみました。

亀田選手との試合は・・・
結果、負けてしまいましたが
その後はタレントとして活躍中。

テレビ番組では
貧しい家庭環境だったと
いうふうに言われていますが
いったいなぜボクシングを
始めたのでしょうか?

元々いじめられっ子だった
内藤大助選手。

高校卒業後北海道から
東京に出てきて
アルバイトをしていたらしいです。

書店でボクシングの
雑誌を読んでそのときに
近くにボクシングジムが
あることを知ったそうです。

なんで東京にでてきたんだろ??

それはこういう
理由のようです。

高校卒業後、
何もせずにふらふらしていたら

生き別れした実のお父さんが
東京で工務店を経営していて

そこで働くように
お母さんが話を
つけてくれたって。
で、そこでアルバイト。

なんでそこでボクシングジムに
気をとめたんでしょう?
それが人生を分けたんですね。

ボクシングが強くなれば
いじめられなくなるのでは
と思ったらしいです。

ジムの人たちとも
コミュニケーションができ
レベルも上がっていくと
トレーナーにも認められる。

「うまくなったね」
と褒められる。

いじめられっ子だった
内藤大助選手が
強くなっていく瞬間です。

褒められるとうれしい!!
誰だってモチベーション
あがりますよね。

そしたら誰だって
魅力的に見えてくる。

お嫁さん・真弓さんとは
そのボクシングジムで
知り合ったんだって。

やっぱりボクシングが
人生を変えてる!!

真弓さんって
可愛い人なんだろうな~

内藤大助の嫁・真弓さんは
その時付き合ってた人が
いたんだって。

それも会社員。
内藤大助選手は
わずかな
アルバイト収入8万円。

それに比べて
会社員なんて安定的。

内藤大助の嫁・真弓さんも
すごいけどその両親も
物わかりがいいっていうか
人がいいっていうか

なんで~ 

よほど内藤大助選手が好き
だったんでしょうね。

真弓さんいわく
「幸せにしたかった」
んですって。

それこそ 
本当の愛ですよね。
ほしがりさんじゃダメダメ。

嫁・真弓さんの実家は
ボクシングジム近くの
惣菜店を営んでいたらしい。

そこで稼ぎのない内藤大助選手は
惣菜をもらって生活してたって。
真弓さんの仕事って
そこで手伝いしてたのかな? 

家事手伝いってことですかね。
いろいろ調べてみましたが
内藤大助の嫁・真弓さんの
仕事は何なのか

ネット上で調べることは
できませんでしたが
今後もお二人お幸せに・・・^^

注目記事⇒ほっしゃん。改名の理由と解散のわけ!!

Sponsored links 
 
Sponsored links 
 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/indo/y12.jp/public_html/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
      None Found

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ