明石家さんま引退?島田紳助を復帰させる理由とは?

スポンサーリンク

明石家さんまさん。「60歳引退説
なんてのが噂されたのが2011年。
さんま自身はそれを撤回しましたが

ABCテレビ
「なるみ・岡村の過ぎるTV」に
ゲスト出演した際は

明石家さんまさん60歳引退説に言及し
「60歳を過ぎると反射が
衰えるらしい。
それが嫌。遅れに気づいた時は
辞めようと思っている」」

と引退する場合の理由について
語っていた。

明石家さんまは1955年生まれで
現在59歳。「60歳引退説」
撤回していますので、
あと1年でさすがに引退というのは
ないだろうと思うが、

突っ込みの反射速度が衰えれば
引退も出てくる。

明石家さんまさん。
2代目笑福亭松之助の弟子になり
落語家を目指したが

師匠の命令により、
お笑いタレント
に転身。

和歌山県出身で奈良県育ち
本名 杉本高文
(すぎもと たかふみ)

そして、、吉本興行所属。

これが島田紳助さんとのかかわりを
意味する。というのも

ただいま吉本興行で稼げているのが
「明石家さんま」と
「ダウンタウン」くらい。

昔は、島田紳助さんがいたのだが
紳助さんは引退。ともなれば
吉本興業は明石家さんまに
引退でもされたら、大変だ。

あの吉本興行が倒産?なんてこと
にはならないと思うが、売り上げは
圧倒的に減ることは確実。

明石家さんまさんの
「60歳引退説」撤回には
紳助さんが絡んでいると
いわれている。

明石家さんまさんは60歳で引退し
そして、好きなことをやりたかった
らしいが、

紳助さんが引退してしまった以上
仕事は続けないと
吉本興行に迷惑がかかる。

明石家さんま。吉本興業・大崎社長に
引退懇願!

しかし、さんまさん。
吉本興行の大崎社長に
島田さんのことを聞かれた際に

『紳助を自分の力で復帰させるから
その代わり俺を60歳で
引退させてくれ』

と約束を交わしているということだ

確かに、ただいま芸能お笑い界の
大物はだんだんいなくなっている
ようなので、島田紳助さんが
復帰しやすい。ともいえる

明石家さんまの引退について
芸能記者が語る

となれば、もしかすると
紳助さんが復帰するなんてニュース
が流れれば、

明石家さんま引退なんてことに
なるかもしれない。
今後の紳助さんとさんまさん
の動向に注目だ。

まとめ

明石家さんま「60歳引退説」を撤回
していたが、

ABCテレビ
「なるみ・岡村の過ぎるTV」に
ゲスト出演した際は

「衰えれば引退もある」

と発言。

「60歳引退説」の撤回には
どうやら島田紳助さんが引退
したため、吉本興行をやめられなく
なったことが理由との噂も。

さんまさん。吉本興業の大崎社長に
「紳助を復帰させる代わりに
自分を引退させてくれ」

と進言しているという。

今後、紳助さん復帰があれば
明石家さんまさんの引退!
なんてことになるかもしれない!

Sponsored links 
 
Sponsored links 
 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/indo/y12.jp/public_html/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
      None Found

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ